• 公開日:

PDFにページを追加する無料ソフト3選

1度保存したPDFにページを追加または、抜けているページを挿入したい場合、無料ソフトを使って簡単に編集できます。

また、複数のPDF管理は手間がかかるので、既存のPDFに追加してまとめることでファイルの管理がしやすくなります。

以下では、PDFにページを追加する無料ソフトを3つご紹介します。デスクトップ版なので、オンラインはセキュリティ面が不安という方にもおすすめです。

WPS PDFの基本情報

WPS PDF

WPS PDF

評価: 3.8 (4)
評価をする:

☆を押した後にレビューができます

レビュー: (0)

    日本語: 〇
    オンライン(インストール不要): ×
    オフライン(インストール型): 〇

    WPS PDFでPDFにページを追加する方法

    WPS PDFは一部の機能を無料で利用できる有料のオフィスソフトです。

    デスクトップ版で追加できるページ数は「5枚」までです。更に追加したい場合は、7日間の無料トライアル(1年間の有料プランのみに適用)に登録し、必要に応じて7日以内に解約しましょう。

    今回はWindows 11を使って、WPS PDFのデスクトップ版でPDFにページを追加する方法をご紹介します。

    「Open」を押す

    WPS PDFを起動します。

    「Open」を選択します。

    ファイルを選択して「開く」を押す

    「ファイルを開く」ダイアログボックスが表示されました。ページを追加したいPDFを開きます。

    「保存先(例:マイデスクトップ)」、②「ページを追加したいPDF(例:家計簿(2023))」を選択し、③「開く」ボタンを押します。

    ページタブからページを挿入する

    編集画面にPDFが表示されました。例では家計簿の3月と5月の間に4月が抜けているので、ページを追加します。

    「PDFを追加したい位置の前のページ」をクリックします。

    「ページタブ」、③「ページ挿入の下矢印」、④「ドキュメントから選択」の順に選択します。

    追加したいPDFを選択して「開く」を押す

    「ファイルを選択」ダイアログボックスが表示されました。追加したいページ(PDF)を開きます。

    「保存先(例:マイデスクトップ)」、②「追加したいページ(例:家計簿(4月))」を選択し、③「開く」ボタンを押します。

    内容を確認して「OK」を押す

    「ページを挿入」ダイアログボックスが表示されました。

    内容を確認して、「OK」ボタンを押します。

    メニューから名前を付けて保存する

    ページが追加されたので、PDFを保存していきます。

    「メニュータブ」、②「名前を付けて保存」の順に選択します。

    名前を付けて保存する

    「名前を付けて保存」ダイアログボックスが表示されました。

    「保存先(例:マイデスクトップ)」を選択し、②「ファイル名(例:家計簿(2023)2.pdf」を入力し、③「保存する」ボタンを押します。

    PDFの保存先を開く

    PDFが保存されました。ページが追加できているか確認していきます。

    「保存先(例:2023家計簿)」をダブルクリックします。

    保存したPDFを開く

    「保存したPDF(例:家計簿(2023)2」をダブルクリックします。

    ページを追加できた

    PDFを開いて追加したページが正しく表示されていれば、操作は完了です。

    PDF24 Creatorの基本情報

    PDF24 Creator

    PDF24 Creator

    評価: 3.5 (13)
    評価をする:

    ☆を押した後にレビューができます

    レビュー: (1)

    • 2024/4/25
      いろいろな機能が使えて便利です

    日本語: 〇
    オンライン(インストール不要): 〇
    オフライン(インストール型): 〇

    PDF24 CreatorでPDFにページを追加する方法

    PDF24 Creatorは、40以上のすべての機能を無料で使うことができます。無制限で使えるPDF編集ツールなので、回数制限を気にせずに使用したい場合におすすめです。

    ドラッグしてページを追加するので、追加したいページ数が多い場合は、別のソフトを使う方が効率的かもしれません。

    今回はWindows 11を使って、PDF24 Creatorのデスクトップ版でPDFにページを追加する方法をご紹介します。

    「PDFを整理する」を選択する

    PDF24 Creatorを起動します。

    画面左上の「PDFを編集する」を選択します。

    ページを追加したいPDFをドラッグする

    ページを追加したいPDFを編集画面に追加します。

    「保存先(例:2023家計簿)」をクリックし、②「PDF(例:家計簿(2023)」を黒い編集画面にドラッグします。

    追加したいページをドラッグする

    例では家計簿の3月と5月の間に4月が抜けているので、ページを追加します。

    「PDF(例:家計簿(4月)」を黒い画面にドラッグします。

    ページを追加したい位置にドラッグする

    追加したページを「挿入したい位置」にドラッグします。

    選択した範囲で、名前を付けて保存する

    ページが追加されました。PDFを保存していきます。

    「名前を付けて保存」、②「選択された」の順に選択します。

    「統合のみ」を選択する

    「プロファイルを選択して下さい」ダイアログボックスが表示されました。

    「統合のみ」を選択します。

    名前を付けて保存する

    「名前を付けて保存」ダイアログボックスが表示されました。

    「保存先(例:デスクトップ)」を選択し、②「ファイル名(例:家計簿(2023)2」を入力し、③「保存」ボタンを押します。

    PDFの保存先を開く

    PDFが保存されました。ページが追加できているか確認していきます。

    「保存先(例:2023家計簿)」をダブルクリックします。

    PDFファイルを開く

    「保存したPDF(例:家計簿(2023)2」をダブルクリックします。

    PDFにページを追加できた

    PDFを開いて追加したページが正しく表示されていれば、操作は完了です。

    CubePDF Utilityの基本情報

    CubePDF Utility

    CubePDF Utility

    評価: 0.0 (0)
    評価をする:

    ☆を押した後にレビューができます

    レビュー: (0)

      日本語: 〇
      オンライン(インストール不要): ×
      オフライン(インストール型): 〇

      CubePDF UtilityでPDFにページを追加する方法

      CubePDF Utilityは、無料で使えるPDF編集ソフトです。ただし、MacやLinuxでは対応していないのでご注意ください。

      CubePDF Utilityは複数ページを一括で追加できるので、追加したいページが大量にある場合におすすめです。

      今回はWindows 11を使って、CubePDF Utilityのデスクトップ版でPDFにページを追加する方法をご紹介します。

      「開く」を押す

      CubePDF Utilityを起動します。

      画面左上の「開く」ボタンを押します。

      ファイルを選択して「開く」を押す

      「ファイルを開く」ダイアログボックスが表示されました。ページを追加したいPDFを開きます。

      ①「保存先(例:デスクトップ)」、②「PDF(例:家計簿(2023))」の順に選択し、③「開く」ボタンを押します。

      PDFを選択して、挿入から「選択位置の後に挿入」を選択

      編集画面に選択したPDFが表示されました。例では家計簿の3月と5月の間に4月が抜けているので、ページを追加します。

      「PDFを追加したい位置の前のページ」をクリックします。②「挿入」、③「選択位置の後に挿入」の順に選択します。

      追加したいPDFを選択して「開く」を押す

      「ファイルを開く」ダイアログボックスが表示されました。追加したいPDFを開きます。

      ①「保存先(例:デスクトップ)」、②「PDF(例:家計簿(4月))」の順に選択し、③「開く」ボタンを押します。

      保存から「名前を付けて保存」を選択

      ページを追加できたので、保存していきます。

      「保存の下矢印」、②「名前を付けて保存」の順に選択します。

      名前を付けて保存する

      「名前を付けて保存」ダイアログボックスが表示されました。

      ①「保存先(例: デスクトップ)」を選択し、②「ファイル名(例:家計簿(2023)2」を入力し、③「保存」ボタンを押します

      PDFの保存先を開く

      PDFが保存されました。ページが追加できているか確認していきます。

      「保存先(例:2023家計簿)」をダブルクリックします。

      PDFファイルを開く

      「保存したPDF(例:家計簿(2023)2」をダブルクリックします。

      PDFにページを追加できた

      PDFを開いて追加したページが正しく表示されていれば、操作は完了です。