• 公開日:

年間休日の日数を自動計算するツール

年間休日の日数を自動で計算するツールです。年間休日とは、1年間に与えられる休日の合計日数のことです。

任意の開始日と終了日を入力することで期間の休日をリアルタイムで計算します。調べたい期間を自由に指定できます。

年間休日を計算

年間休日を計算します。開始日と終了日を入力するだけで、期間の暦日数(すべての日数)と年間休日を即座に表示します。

土曜日、日曜日、祝日を休日に含めるかどうか、開始日を期間に含めるかを設定できます。

祝日は、1955年から2024年までの国民の祝日(振替休日等を含む)を対象にしています。


休日の選択

※年末年始休みは元日のみです

このツールを評価する

評価: 5.0 (3)
評価をする:

年間休日の計算方法

年間休日とは、1年間に与えられる休日の合計日数を指します。この休日には、週末の休日、国民の祝日、夏季休暇、年末年始休暇などが含まれることが一般的です。

年間休日数は、その企業の労働時間制度や就業規則、または労働契約に基づいて設定されます。基本的な計算方法は以下の通りです。

労働基準法では、「1日8時間、週40時間以上労働させてはならない」と規定されています。

年間の最大労働日数は260日です(52週×40時間÷8時間)。したがって、365日から260日を引いた105日が、法定に基づく最低限度の年間休日数となります。

他社のツールと比較する

年間休日の日数を自動計算する無料ツール2選