• 公開日:
  • 更新日:

中間日(真ん中バースデーなど)を計算するツール

複数の日付から中間日を計算するツールです。中間日とは、指定された日付群の平均日、つまりそれらの日付が均等に分散する中心点を指します。

例えば、二人の誕生日のちょうど真ん中にあたる日にお祝いをする行事「真ん中バースデー」を計算するときにおすすめです。「真ん中バースデー」はカップルや友達同士での「もう一つの記念日」として楽しまれています。

このツールでは、2つの日付の中間日だけでなく、最大5つまでの日付に対応しています。複数人のグループでもご活用いただけます。

中間日の計算方法

複数の日付から中間日を計算するには、まずそれらの日付の合計を求めてから、その数を日付の数で割る方法があります。

例えば、3つの日付が2023年1月1日、2023年1月5日、2023年1月10日だった場合、まずこれらの日付を「日数」に変換します。

年始からの日数として考えると、1月1日は1日目、1月5日は5日目、1月10日は10日目です。次に、これらの日数を合計します(1 + 5 + 10 = 16)。最後に、合計した日数を日付の数(この場合は3)で割ります(16 ÷ 3 = 5.33)。

この場合、平均日は年始から約5日目になりますが、小数点を含むため四捨五入します。四捨五入すると5になりますので、中間日は2023年1月5日になります。

中間日を計算

複数の日付から中間日を自動で計算します。2つ以上の日付を入力すると、曜日を含む中間の日付が表示されます。5つまで日付を指定可能です。

このツールを評価する

評価: 4.3 (46)
評価をする:

他社のツールと比較する

中間日を計算する無料ツール3選