• 公開日:

Google マップのiPhoneで最近の検索履歴を削除する方法

iPhoneのGoogle Mapsで最近の検索を削除するには、以下の操作を行います。

このプロセスは、検索履歴をプライベートに保ち、検索提案を現在のニーズにより適したものにするのに役立ちます。

Google Mapsで最近の検索を削除する手順

Google Mapsを開く

iPhoneで「Google Maps」アプリを起動します。

Google Mapsアプリ

検索バーにアクセスする

画面上部の検索バーをタップして、最近の検索を表示させます。

検索バーをタップする

最近の検索を表示する

検索バーの下に、最近の検索履歴のリストが表示されます。

検索履歴が表示される

個別の検索を削除する

削除したい検索履歴を左にスワイプし、右側に表示される「ゴミ箱」ボタンをタップします。

ゴミ箱アイコンをタップする

すべての最近の検索を削除する

一度にすべての検索履歴をクリアにするには、Google Mapsアプリの設定にアクセスする必要があります。

設定メニューにアクセスするため、画面右上のプロフィール画像またはイニシャルをタップします。

アイコンをタップする

メニューから「設定」を選択します。

設定を選択する

スクロールダウンし、「マップの履歴」タップします。

これにより、Google Mapsのアクティビティが記録されているWebページにリダイレクトされます。

マップの履歴をタップする

特定の項目の「×」マークをタップして、個別に削除することができます。

個別で削除する

「カレンダー」や「虫メガネ」アイコンをタップして、フィルターをかけて検索/削除することも可能です。

検索フィルターをかけることが可能

また、「削除」ボタンを押して、特定期間の削除やすべての削除など選択することができます。

削除ボタンを押して削除方法を選択する

追加のヒント

サインアウトする

Google Mapsが検索履歴を保存するのを防ぐ別の方法は、Googleアカウントをログアウト、またはサインインせずにアプリを使用することです。

ただし、これにより一部の機能やパーソナライゼーション機能が制限される可能性があります。

Google アカウントからログアウトする

さいごに

最近の検索履歴を削除することで、プライバシーを管理し、アプリの提案が最新のニーズに合わせてカスタマイズされるようになります。